本田圭佑氏のBITPointイメージキャラクター起用に関するお知らせ

お客様各位

日頃から、ビットポイントジャパンをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、仮想通貨交換所「BITPoint(ビットポイント)」のイメージキャラクターとして、プロサッカー選手であり起業家・投資家としても活躍する本田圭佑氏を起用いたします。
本契約の発表と同時に、ハリウッドで撮影をおこなったイメージムービーを2018年8月20日(月)より公開いたします。

BITPoint×本田圭佑イメージムービーはこちら(当サイトTOPページ内) BITPoint×イメージキャラクター本田圭佑 BITPoint×イメージキャラクター本田圭佑と小田玄紀代表

(写真左から本田圭佑氏、当社代表小田。ハリウッドにて撮影。)

■サッカーだけでなくビジネスでも才覚を発揮する本田圭佑氏と強力タッグを結成

当社は、常に新たな市場に挑戦し、顧客へ新たな価値を提供し続ける株式会社リミックスポイントの子会社として、「安心・安全な仮想通貨取引」をモットーとする仮想通貨交換所を営んでいます。仮想通貨交換業者の中で最も資本金が多く*1、金融商品取引業者水準の強固なセキュリティ態勢、24時間365日の監視態勢を構築しています。

一方、本田圭佑氏は、日本代表として2018年W杯ロシア大会に出場するとともに、ビジネス面においてもベンチャーファンド「ドリーマーズ・ファンド」を設立するなど活躍の場を広げており、最近では、オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーへの移籍、現役続行に加え、カンボジア代表の実質的な監督就任を発表するなど、常に新しいチャレンジを続けられています。

そのような本田圭佑氏の姿と、当社が掲げるビジョン・理念が重なり、イメージキャラクターへの起用に至りました。
また、「契約金の支払いは仮想通貨決済とする」というコンセプトを本田圭佑氏に快諾いただき、このたびのイメージキャラクター就任を象徴するものとなりました。

*1 資本金44億3,000万円(資本準備金を含む)/2018年8月20日現在

■ハリウッドでの撮影、日々挑戦・努力を続ける本田圭佑氏が放つ圧倒的存在感

イメージムービーの撮影は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス市ハリウッドのスタジオにて、現地のスタッフが揃う中撮影されました。また、イメージムービー内のキャッチコピーのナレーションとして、本田圭佑氏の「未来を変える。その為に失敗を恐れず、日々、努力しているんです。」という言葉を採用いたしました。

イメージムービーでは、世界一になるという目標に向けてストイックにトレーニングに励む本田圭佑氏の姿と、夜景の見える一室をスマートに歩く姿を対照的に映し出しています。トレーニングシーンの撮影では、本田圭佑氏ご自身がマシーンの負荷を加重し、表現への強いこだわりをみせるなど、画面を通しても力強さが伝わる作品となりました。

<本田圭佑氏よりコメント>

『イメージムービーのテーマが、「世界一を目指すために、日々挑戦、努力する」ということで、僕の考えと一致する部分があるなと思いながら撮影に臨みました。 撮影は本格的なマシーンを使用したもので、普段中々鍛えないパーツを使うものでしたが、あえて負荷をかけ本気のトレーニングモードでやりました。ハリウッドの撮影クルーもとても素晴しかったですし、非常に充実した撮影でした。』

▼本田圭佑氏プロフィール

1986年生まれ 大阪府出身。2010年W杯南アフリカ大会で2ゴールを決め世界の注目を浴びる。2011年アジア杯では日本優勝の立役者となりMVPを受賞。2014年、ACミランに移籍し背番号10を背負う。同年のW杯ブラジル大会でも1ゴール1アシストを記録。ビジネス面では、国内外に約70校のサッカースクールを展開。オーストリアやカンボジアでサッカークラブの経営に携わりながら、2016年に国連財団から世界中の子ども達に向けたサッカーを通しての活動が認められ、「Global Advocate for Youth」に任命される。サッカーだけでなく、社会問題などに目を向けながら活動中。



なお、当社は2018年6月22日に関東財務局より業務改善命令を発出されており、7月23日に提出した業務改善計画の遂行を経営上の最優先課題として取り組んでおります。従いまして、足元において積極的な業容拡大に繋がるマーケティングの実施は自粛しております。

 今回の本田圭佑氏のイメージムービーは、当社の経営管理態勢を強化することを目的として制作いたしました。当社がOne Teamとしてより強固な組織体制を構築する意思と共に、本田圭佑氏のように引き締まった組織、そして、それを支える幹となる強固な信念を訴えてまいります。

以 上
トップへ戻る