BITPoint Weekly View(Aug. 21)

        

<先週の相場振り返り>
ついにビットコインが50万円を一時到達した。
40万円を超えてからの加速は速く、非常に薄いマーケットを突き抜けていったのであろう。
各社スプレッドも拡大し、その様子を物語っていた。
今週は値固めといきたいところだ。
40万円台ミドルをキープできれば、再度50万円トライをみせるはずだ。
50万円トライの値動きを見せるなら次は上値を抜けてくる可能性が高い。
その値動きは週後半からと考えている。
 
 
<今週の見通し>
 
アルトコイン市場もビットコインから遅れて息を吹き返し始めている。
週末にかけてはNEMLISKZECDASHなどが大幅に上昇を演じた。
 
今までの経験上、ビットコインが先頭を切って大きく上昇した後、決まってアルトコインの追撃も始まる。
このタイミングではどのアルトコインも上昇することが多いため、暗号通貨市場に大きく資本が入ってきている証拠だろう。
 
イーサリアムも後ほど解説するが、チャート的には非常に良好な形状になってきている。
こちらも今週後半あたりから期待が持てると考えている。
 
BTC/円 レバレッジ市場 価格帯予想 821日 〜 827日>
 
想定レンジ:400,000円~530,000
コアレンジ:430,000円~500,000

 
■出所 BITPoint MT4 BTC/
テクニカル:ボリンジャーバンド±2σ(中央線SMA30
オシレーター:MACD
 
今日は4時間足から分析を行う。
先週のFXでは43万円~50万円のレンジ幅となっており、どちらかブレイクをしていく方向で準備をしておくのが妥当であろう。
 
個人的には期待を込めて今週どこかで50万円トライを再度挑戦するのではないかと考えており、押し目買いのチャンスを待っているところだ。
 
サポートラインはわかりやすく、43万円割れに設定しておくと良いだろう。
 
ここを割り込んでしまうと大幅なストップロスを誘発すると考えているため、43万円割れには十分注意をしたい。
ボリンジャーバンドは真横で推移をしているため、この価格帯が続けば少しずつ収縮していくでだろう。
MACD0.00ラインまで落ち込んでおり、次のトレンドに向けて充電期間となりつつある。
もう13日営業日現状で推移すれば次の大きな初動は大きなトレンドを生む可能性が高い。それを待つことになるのではないだろうか。
 
ビットコイン円日足
 

テクニカルは先ほどと同上。
 
ビットコイン円の日足も分析しておく。
もし43万円を割り込んだ場合も想定しておく。
水色で四角で囲ったポイントで一度止まると考えているため、もう少し大きな時間足で勝負をしたい方はこのトレードプランのほうが良いかもしれない。
 
ズバり40万円付近はサポートとなるはずなのでぜひ買ってみたいところだ。
ちょうどSMA3030日移動平均線(1か月間の平均値)が今週中に40万円前後に到達する見込みである。そうなれば、下値も切り上げられるだろう。
 
絶好の押し目買い好機となりそうだ。
但し、注意なのがMACDがデッドクロスを始めている。
 
いずれにしてもTOPは近い形状になりつつあることも意識しておくべきだ。
 
もし価格が上昇をしてもダイバージェンス発生となるため、いよいよ日足レベルでもかなりのオーバーシュートとなる。
但しまだこのれは2週間ぐらいあとの話であり、ビットコイン価格が55万円など行ってから考えることなので、今週に限っては日足ベースでも押し目買いを狙うことが基本となるのではないだろうか。
 
 
<イーサリアム円>
ETH/円 価格帯予想 821日〜827日>
想定レンジ:30,000円~42,000
コアレンジ:31,000円~35,000
 

■出所 BITPoint  ETH/
 
イーサリアムの日足分析になる。
コアレンジは引き続き先週のレンジ幅にしている。
ズバリ35000円を超えれば一気に4万円前後まで狙えるのではないかと考えている。
レンジ相場が続き、出来高もここ3日営業日は減少傾向にある。
これは個人的には朗報だ。
出来高が抜けているということは市場参加者が逃げて行った証拠であるため、次の初動で上昇を演じれば再び参加者が帰ってきてくれるからだ。
 
この行動が買いを呼び、さらに買いを呼んでくれる。
 
上昇トレンドのはじまりとなるわけだ。
 
もう数日現状で推移をし、週後半~週末にかけて35000円を超えてきてくれれば理想のチャート形状、理想のタイミングとなる。
 
上値は42,000円と少々強気で書かせて頂いたが、もしかしたらさらに上値をいくかもしれない。
これぐらい強気で考えている。
 
少し出遅れコインとなっているが、今から迷われている方はイーサリアムあたりから買っていくとよいかもしれない。
 
 
 




■執筆者プロフィール
H&Iトレード株式会社
代表取締役 加藤 宏幸(通称:ひろぴー)


FXトレーダー兼FXコラムニスト。
サラリーマントレーダーとして、第一回「ザイFX!杯 FXリアルトレード対決!」で優勝するなど、数多くの実績を残す。
複数のポータルサイトにて執筆活動も精力的に行うなど、各種メディアへの出演も多数。
2015年からは仮想通貨の可能性に注目し、ビットコイントレードを開始した。


 

免責事項・注意事項





 

トップへ戻る