Campaign Now

LNK(チェーンリンク)取扱い開始予定のお知らせ

平素よりビットポイントジャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ビットポイントジャパンでは、新たにChainlink(チェーンリンク、ティッカーコード「LNK」)の取扱いを予定しております。
LNKは現物取引でのご提供となり、「BITPOINT」にて取扱いいたします。

LNK(チェーンリンク)取扱い開始予定のお知らせ

取扱い開始日時

2021年11月30日11:30予定

メンテナンス日時

2021年11月30日9:00~11:30予定

Chainlink(チェーンリンク)とは

Chainlinkは、Chainlinkネットワークで利用される暗号資産で、ブロックチェーンと外部の情報とを接続することを可能とします。ブロックチェーンと外部の情報を接続することで、WEBサービス、金融、証券、保険など生活のあらゆる場面でブロックチェーン技術を活用することが可能となります。
2019年にはGoogle Cloudと提携したことで、Chainlinkネットワークにおいて天気データの利用が可能となりました。今後も天気をもとにした予測市場や、農業向けの保険等に活用出来るのではないかと期待されています。
2021年4月には、世界最大手の暗号資産投資ファンドである「Grayscale(グレースケール)」が運用する暗号資産ファンドに組み入れたことが明らかになったことでさらに注目を集めました。ユースケースの拡大により成長が期待される暗号資産です。

Chainlinkの市場概要

時価総額:1,545,790,973,177円(2021年11月21日時点)
出来高 :89,847,191,182円(2021年11月21日時点)
発行時期:2017年9月

これからも顧客満足度を高めるべく、サービスの安定的な提供及びサービス品質のさらなる向上に努めるとともに、「あしたを、もっと、あたらしく。」する試みを続けてまいりますので、ビットポイントジャパンの取組みにご期待ください。