【重要】ビットポイントジャパンの偽サイトにご注意ください!

悪意のある第三者が作ったビットポイントジャパンの偽ログインサイトが発見されております。
フィッシングにより、ログインパスワードや認証情報が盗まれると、不正送金が発生する可能性がございます。
お客様の資産を守るため、以下の点にくれぐれもご注意ください。

フィッシング詐欺対策

1.インターネット上の広告等から遷移する場合、偽サイトではないかご注意ください。
URLが「bitpoint」と類似した文言に偽装されていないかをご確認をお願いいたします。
例)i(アイ)をl(エル)に偽装した「bitpolnt」
例)o(オー)を0(ゼロ)に偽装した「bitp0int」

2.サイトのURLをご確認ください。
当社の正しいログイン画面は「https://trade.bitpoint.co.jp/bpj-web/login」となります。

3.日本語やロゴなどに不審な点が無いかをご確認ください。

4.不用意に暗証番号等を入力しないでください。
当社がログイン完了直後に、取引暗証番号などをご入力させることはございません。

5.不審なメールを受取った場合
不審なメールは、記載のURLをクリックしたり、添付ファイルを開いたりしないでください。もしアクセスした場合は、リンク先のサイト等で認証番号等を入力したりすることは絶対にしないでください。

少しでも不審な点が有れば、認証情報等を入力せず、普段ご利用のブラウザ上のブックマーク、もしくは当社WEBサイト(https://www.bitpoint.co.jp/)から改めてログインください。

パスワードや認証情報の管理について

1.ログインパスワード、取引暗証番号などの認証情報を他社サービスと同一のものを使用しないでください。

2.ログインパスワード、取引暗証番号を他人に知られることのないよう、以下のような行為は絶対にしないでください。
例)認証情報をメモし、他人の目に触れやすい場所に保管
例)認証情報のメモや画像データを、スマートフォンやパソコン、クラウドサービスに保存

二段階認証の設定

当社はGoogle AuthenticatorかSMSの二段階認証の設定を推奨しております。
メールの二段階認証を設定されているお客様は、メールアカウントが乗っ取られると不正ログインや不正利用につながる恐れがあります。現在メールの二段階認証を設定されているお客様は、速やかにGoogle AuthenticatorかSMSに変更していただきますようお願いいたします。

ログイン通知

身に覚えのないログイン通知が来た際は、速やかに当社WEBサイトにログインのうえ、パスワードを変更し、カスタマーセンターにご連絡ください。

万が一、不審なサイト等でパスワード等を入力してしまった場合は、直ちにビットポイントジャパンのお問い合わせフォームにてご連絡ください。

カスタマーセンター お問い合わせフォーム
https://www.bitpoint.co.jp/contact/

今後ともビットポイントジャパンをお引き立て賜りますよう、お願い申し上げます。