「犯罪による収益の移転防止に関する法律」改正に伴う本人確認書類の取扱い一部変更のお知らせ

お客様各位

日ごろからビットポイントジャパンをご愛顧賜り厚くお礼申し上げます。

2020年4月1日施行における「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の改正に伴い、本人特定事項の厳格化が行われます。
同法の改正により、口座開設およびご登録情報の変更における、本人確認書類の取扱いを一部変更いたします。

変更日時

2020年3月26日(木) 16時より

変更点

ご提出いただく本人確認書類が2種類必要となり、以下Aから2点、またはAとBから1点ずつご選択いただくようになります。※1
また、顔写真あり本人確認書類を持った自撮り画像(セルフィー)が必要となります。

区分 本人確認書類 表面 裏面 自撮り 備考
A:顔写真あり本人確認書類 運転免許証
運転経歴証明書 発行日が2012年4月1日以降のもの
住民基本台帳カード
パスポート※2 表面は顔写真ページ、裏面は所持人記入欄
マイナンバーカード 裏面は不要
在留カード※3
特別永住者証明書※3
B:顔写真なし本人確認書類 各種健康保険証
介護保険証等健康保険証
各種福祉手帳
住民票の写し 発行日より3か月以内のもの
印鑑登録証明書 発行日より3か月以内のもの

〇:必須 -:不要

  • 1:1点目と2点目で同一の本人確認書類は不可
  • 2:2020年2月4日以降に発行されたパスポートは所持人記入欄がないため受付不可
  • 3:外国籍の方は在留カードもしくは特別永住者証明書が必須

注意点

2020年3月26日以前にお申込みされたお客様においても、4月1日時点で審査が完了していない場合は、本人確認書類を追加でご提出いただく必要がございます。

お客様にはお手数をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
今後ともビットポイントジャパンをお引き立て賜りますよう、お願い申し上げます。

以上