2019年1月16日前後(予定)イーサリアムのハードフォークに向けた対応について(第三報)

        

お客様各位

日頃から、ビットポイントジャパンをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

1月16日(水)に「2019年1月16日前後(予定)イーサリアムのハードフォークに向けた対応について(第二報)」をハードフォークの延期をお知らせいたしましたが、延期となりました当該ハードフォークにつきまして、7,280,000ブロック(日本時間2月28日から3月2日頃)にて予定されています。

このため、当社では、ハードフォークの開始前から、サービスの安定稼働の確認が取れるまでの間、ETHの送付及び預入を一時的に停止する措置を講じる予定としております。
停止時間の詳細につきましては、再度ご案内させていただきます。

なお、ビットコイン(BTC)・ビットコインキャッシュ(BCH)・ライトコイン(LTC)・リップル(XRP)に係る全サービス、並びに法定通貨の入金及び出金に関しては、平常通りサービスを提供いたします。

今後の当社の対応につきましては、随時、ホームページ上に掲載いたしますので、お客様におかれましては、当社からのお知らせに注意してご確認いただければ幸いです。

お客様には多大なご不便及びご心配をお掛けいたしておりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、本件に係る当社の方針は、お客様の資産保護を最優先としております。そのため、ブロックチェーンの最新の動向を注視し、柔軟かつ迅速に対応を進めてまいります。当社の対応につきましては、随時、ホームページ上に掲載いたしますので、お客様におかれましては、当社からのお知らせに注意してご確認頂ければ幸いです。


以 上
トップへ戻る