8月1日に予期されるビットコイン分岐に向けた対応について(第3報)

        

お客様各位
 
日頃から、ビットポイントジャパンをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
 
7月21日(金)に「8月1日に予期されるビットコイン分岐に向けた対応について(続報)」をお知らせさせていただきましたが、本日に予想されたソフトフォークの発生が早まる可能性があります。そのため、当初、本日16時から予定しておりますビットコインの送付(送金)並びに預入(受金)のサービスを停止について、本日、13時45分からの開始に繰り上げさせていただきます。お客様には、多大なるご不便及びご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 
[ご利用いただけないサービス]
①ビットコインの送付(送金)並びに預入(受金)
②店舗決済サービス
 
※イーサリアムの全サービス及びビットコインの現物取引、レバレッジ取引、ビットポイントFX取引は通常どおりご利用いただけます。
 
[サービスの停止期間]
7月23日(日)13時45分から、ソフトフォーク後のサービスの安定稼働が確認される迄
 
※サービスの再開は、7月25日(火)16時を予定しておりますが、安定稼働の確認状況により、サービス再開時間を延長する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。なお、正式なサービス再開日時は、別途、当社ホームページ上でご案内させていただきます。

以上

トップへ戻る