BITPoint Weekly Market View(Dec. 25)

2017年12月25日

<先週の相場振り返り>

先日の札幌セミナーにご参加頂けました皆さま、誠にありがとうございました。
平日の午後にも関わらず、大勢の方がいらっしゃったのには大変感激いたしました。
また来年も実施できる機会があるかもしれません。その際はぜひご来場なさってください。
今週のウィークリーコラムですが、セミナー時に申し上げた内容から少しまた軌道修正をしておりますのでご一読頂けますと幸いです。
今後共よろしくお願い申し上げます。

ようやくビットコインが大きく下落してきた。
180万円から割り込んだ際の急落速度は早く、各取引所の安値は違えど、125~140万円の間をつけて、現在切り返している。

高値を掴んだプレイヤーが損切りを敢行した格好だ。
11月末に起こった130万円から、80~100万円まで急落したときと、値動き的には非常に似ているように感じる。

直近の上昇トレンドからフィボナッチを引いてみると50%以上の押し目を形成したので買っていこうと考えている。
今週は再び強気目線で臨む。

<今週の見通し>

先週はBCCに最も強気で、続いてETH、BTCは様子見姿勢を示したが、今週はBCCとBTCを強気に、ETHはやや様子見でいきたいと考えている。
それぞれ今日も解説を入れていく。

<BTC/円 価格帯予想 12月25日 ~ 12月31日>

想定レンジ:130万 ~ 200万円
コアレンジ:150万 ~ 180万円

20171225_BTCJPY

■出所 BITPoint MT4 BTC/円
テクニカル:ボリンジャーバンド±1 ~ 3σ 中心線SMA20

ビットコイン/円(FX)の日足分析をしていく。
日々、仮想通貨市場にあったテクニカルを探しているのだが、最近ボリンジャーバンドはSMA20に設定しなおしたほうがよりワークしやすいように感じ始めたため、しばらくこちらのテクニカルに変更をすることにした。
ご容赦頂きたく。

さて、BTCだが、直近のターニングポイントは180万円付近のレジスタンスラインになる。
一気に攻め込むと、跳ね返させるため、足場を固めて徐々に下値を切り上げていくほうが望ましい。
個人的には週前半は170万円台までじり高推移⇒停滞が望ましい。
何度か180万円のレジスタンスラインを伺う展開をみせたのちに抜けていくと一気に200万円付近まで回復するのではないだろうか。

現在の150万円~160万円代は買い場だと考えている。
まずは現物で打診買いから入ってみると良いだろう。
小生もBTCを昨晩150万円台でいくつか買い始めている。

<ETH/円 価格帯予想 12月25日 ~ 12月31日>

想定レンジ:65,000円 ~ 90,000円
コアレンジ:70,000円 ~ 86,000円

20171225_ETHJPY

■出所 BITPoint ETH/円

ちょっとわからないのがイーサリアムの値動きである。
今月は久しぶりに大きく上昇をし、ビットコインの急落に巻き込まれて下落。
上昇幅の半分以上の価値を一時的に消失させた。

出来高も極端に減り始めており、レンジ相場の兆候がみられている。
しばらくおとなしい値動きになるのではないだろうか。
イメージとしては三角持ち合いを形成していくような雰囲気だ。
これがチャネルレンジにもなるかもしれないし、断言はできないが、小動きの展開を予想したい。

ここからそこまで大きく勝負したい形状でもないので、今週に限ってはイーサリアムは様子見とする予定だ。
もちろん、少額の買い持ちをしても結構だが、BTCやBCCのほうがメリットが大きいように思える。

<BCC/円 価格帯予想 12月25日 ~ 12月31日 >

想定レンジ:27万 ~ 40万円
コアレンジ:28万円 ~ 37万円

20171225_BCCJPY

■出所 BITPoint BCC/円

最後にBCCである。
こちらも強気の展開を堅持したい。
先週は後半から大きくBCCが上昇してくれたため、ウィークリー予想通りとなった。
20万円から一時45万円付近まで上昇したことには驚いたが(笑)
金曜日市場全体の急落には巻き込まれるものの、その後、押すこともなくじわりと下値を切り上げてきている。

他のコインとは少し違った値動きをすることが特徴のBCCだが、今回もそれを再現できているのではないだろうか。
BCCは最優先で先週末の急落で買いポジションを再度追加している。
30万円付近でもやや強めに買いポジションをとった。

BCCは2018年、BTCに次ぐ時価総額2番目にまで膨れ上がるのではないかと考えており、強気で長期的にホールドをしておこうと考えている。
世界のマイナーやビットコイン著名人も幾人かがBCCに引っ越しをしていることを考えると、徐々にそちらに資金がシフトをしていることを感じ取れる。

今年最後の予想になるが、今週は
BCC≧BTC≧ETH
の順で投資優先順位を考えている。

■執筆者プロフィール
ひろぴー(@hiropi_fx

FXトレーダー兼FXコラムニスト。
サラリーマントレーダーとして、第一回「ザイFX!杯 FXリアルトレード対決!」で優勝するなど、数多くの実績を残す。
複数のポータルサイトにて執筆活動も精力的に行うなど、各種メディアへの出演も多数。
2015年からは仮想通貨の可能性に注目し、ビットコイントレードを開始した。


免責事項・注意事項

ページトップへ戻る