8月1日に予期されるビットコイン分岐に向けた対応について(第4報)

2017年07月28日

お客様各位

 

日頃から、ビットポイントジャパンをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

 

8月1日(火)に予期されるビットコイン分岐への対応について、以下の通り対応方針を決定しましたのでお知らせいたします。

 

7月23日(日)に生じたビットコイン(BTC)のソフトフォークに続き、8月1日(火)21時頃にハードフォークによるビットコインの分岐が実行される可能性が高くなりました。このハードフォークにより、既存のブロックチェーンでは引き続きビットコインが取扱われる一方、新たに形成されるブロックチェーンでは、「ビットコインキャッシュ(BCC)」と命名される新しい仮想通貨が取扱われます。

 

新たに形成されるブロックチェーンにおいては、ビットコインと同数のビットコインキャッシュが新たに発生しますが、当社では、このハードフォークによって新たに発生するビットコインキャッシュは、お客様に帰属するものとし、お客様の保有ビットコイン数に応じたビットコインキャッシュをお客様へ付与いたします(※)

(※:ハードフォーク前に1BTCを保有しているお客様には同数の1BCCが付与される予定です)

 

また、当社では、新たに発生したビットコインキャッシュについては、従来から取り扱いをしているビットコインやイーサリアムと同様、送付・預入のサービスに加え、現物取引(売買)も行うことを決定いたしました。

 

このハードフォークに伴い、8月1日(火)からサービスの安定稼働が確認されるまでの間、ビットコインに係る一部のサービスを停止させていただきます。なお、ハードフォークが生じないと当社が判断した場合は、サービス停止の措置を実施いたしませんので、ご了承ください。

 

1.ビットコインに係る停止サービス

 

停止サービス 停止予定日時 再開予定日時
現物取引 8月1日(火)20:00 8月2日(水) 8:00
送付・預入 8月1日(火)20:00 8月2日(水)16:00
店舗決済 8月1日(火)20:00 8月2日(水)16:00

 

※イーサリアムの全サービス及びビットコインのレバレッジ取引、ビットポイントFX取引は通常どおりご利用いただけます。

 

※安定稼働の確認状況により、サービス再開時間を延長する可能性がありますので、あらかじめご了承ください

 

※当該ハードフォークが早まる可能性が高まった場合には、状況に応じ、停止予定日時を繰り上げる場合があります。

 

2.ビットコインキャッシュに係るサービス内容

 

サービス内容 サービス開始予定
送付・預入 8月2日(水)16:00
現物取引 8月中旬頃を予定

 

※当該ハードフォークが行われた場合、分岐前に当社でビットコインを保有していたお客様には同数のビットコインキャッシュを付与する予定です。

 

なお、当社は引き続き、最新の動向を注視し、柔軟かつ迅速な対応に努めてまいります。状況により予定と異なる場合は、随時、ホームページ上へ掲載いたしますので、お客様におかれましては、当社からのお知らせに注意してご確認いただければ幸いです。

 

以 上

ページトップへ戻る